4年に1度の時代祭り「ランツフートの結婚式」 


ドイツ南東部、バイエルン州のニーダーバイエルン地区の中心都市であるランツフート(Landshut)
ここランツフートでは、「ランツフーター・ホッホツァイト(Landshuter Hochzeit = ランツフートの結婚式)」と呼ばれる4年に1度、街中が華々しく盛り上がる祭典があります。

1475年、当時の君主であったゲオルクがポーランドからカジミェシュ4世の王女ヤドヴィガを妃として迎えた際に、ここランツフートで行われた華やかな結婚式典を再現して、盛大なパレードを行う中世のお祭りです。

お祭りは約1か月間行われ、毎週日曜日に行われる花嫁行列や騎馬試合のほか、演劇やコンサートなど、様々なプログラムで街中が盛り上がります。

4年に1度のランツフートの結婚式、次回開催は2017年6月30日~7月23日

街中が中世にタイムスリップする1か月間、是非この期間にランツフートを訪れて、中世の結婚式の雰囲気を味わってみては如何でしょうか。


ドイツエクスプレスでは、お客様のご希望に合わせたオーダーメイドの旅をご提供致します。
お気軽にお問い合わせください!









ドイツエクスプレス
ドイツエクスプレス

  • ランツフート
  • ランツフートの結婚式
  • 時代祭り
  • 中世
  • パレード