2019年 ワーグナーに浸る夏♪ 夢の【バイロイト音楽祭】4日間 ~鑑賞チケット付き~

リヒャルト・ワーグナー・フェストシュピールハウス
バイロイト市内ワーグナー像
レグニッツ川とニュルンベルク
ニュルンベルク市街地

旅程 参考 無料見積
このツアーのポイント

幻の音楽祭『バイロイト音楽祭』🎵

10年待っても、チケットを手に入れられるか分からない…。
幻の音楽祭と言われていた『バイロイト音楽祭』。

会員優先に販売され、一般に出回るチケット枚数も僅かなことから、音楽祭史上において最難関とまでいわれていたバイロイト音楽祭ですが、数年前に主催社側が販売方法を変更したことにより、一般に出回る量が増え、チケット入手のチャンスがぐっと上がりました!

長年待ち焦がれていたリヒャルト・ワーグナーファンにとっては、嬉しい話!今こそ、バイロイトへ!!

2019年公演日程

7月25日に初演を迎え、8月28日まで公演されます。
1937席の客席が満席になります!

【2019年公演日】全32公演

「タンホイザー」(全6公演): 
 7月25日(プレミア公演), 7月28日, 8月13, 17, 21, 25日
「ローエングリン」(全7公演): 
 7月26, 29日, 8月3, 7, 11, 14, 18日
「ニュルンベルクのマイスタージンガー」(全6公演):
 7月27, 31日, 8月6, 10, 24, 27日
「パルジファル」(全7公演): 
 7月30日, 8月2, 5, 15, 19, 22, 26日
「トリスタンとイゾルデ」(全6公演): 
 8月1, 9, 16, 20, 23, 28日 

*休演日: 8月4日(日)、8月8日(木)、8月12日(月)
*完売情報:随時更新いたします
*演目によって料金が異なります。
*タンホイザー(7月25日のプレミア公演)は追加料金がかかります。

日程アレンジも!

延泊・前泊して、南ドイツのミュンヘンや古都ドレスデンなどへ足を延ばすこともできます♪ ご希望に合わせて日程アレンジいたします。


旅程表 2019年 ワーグナーに浸る夏♪ 夢の【バイロイト音楽祭】4日間 ~鑑賞チケット付き~
1日目
フランクフルト空港着
*出発日アレンジ承ります。

日本語アシスタントが空港でお迎えし、ニュルンベルク行きの列車乗車口までご案内します。


鉄道でニュルンベルク
*所要時間:約2時間半  /  直通列車【座席指定をお取りします】

ホテルチェックイン

*フライトの到着時間によっては、フランクフルトでの宿泊が必要となります。
ニュルンベルク 泊
2日目
ホテルにて朝食後、チェックアウト

鉄道でバイロイト
*所要時間: 約2時間 / 乗り換え1回


終日:バイロイト滞在(フリー)

■観■ワーグナー博物館、辺境伯オペラハウス、新宮殿、ハウス・ヴァーンフリート(ワーグナーの住居、ワーグナーと妻コジマの墓もある)、他

夕方: 送迎バスまたはタクシーにて会場へ


★バイロイト音楽祭 鑑賞★
会場: リヒャルト・ワーグナー祝祭歌劇場16:00~


終了後、各自ホテルへ戻ります。
*ホテルによっては帰りの送迎サービスがございます。
バイロイト 泊
3日目
ホテルにて朝食後、チェックアウト

鉄道にてニュルンベルク
*所要時間: 約1時間 / 直通

ワーグナーの歌劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』で知られるニュルンベルク。古城街道に位置し、中世の面影が残るレンガ色の街並みが美しい町です。

ニュルンベルク滞在(フリー)

■観■職人広場、フラウエン教会、旧市庁舎、マルクト広場、カイザーブルク城、デューラーの家、DB博物館など

ホテルチェックイン
ニュルンベルク 泊
4日目
ホテルにて朝食後、チェックアウト


鉄道にてフランクフルト空港へ  *所要時間: 約2時間半 / 直通列車 【座席指定をお取りします】

空港チェックイン(各自)
フランクフルト空港より帰国   

*延泊アレンジ承ります。 
機内 泊


参考旅行代金 お一人様あたり(航空券代を除く料金です)

1名でご旅行 2名でご旅行
通常 お問い合わせ ¥330,000JPY¥398,000JPY

受付状況

募集中

旅行条件

■旅行代金に含まれるもの: 宿泊、朝食、フランクフルト空港アシスタント(到着時)、鉄道パス(2等)、鉄道座席指定(フランクフルト空港駅⇔ニュルンベルク駅間の2区間)、バイロイト音楽祭鑑賞チケット(パルケット席)/ 手配料、宿泊ホテル→バイロイト音楽祭会場までの送迎

■旅行代金に含まれないもの: 航空券、上記以外の食事、施設入場料、市内移動費、日本語ガイド、その他

最少申込人数

1 名

最少催行人数

2 名

申込期限

60 日前

出発地

フランクフルト

ホテル

スタンダードホテル(ツイン/ダブルルーム利用)
*ホテルのアップグレード承ります。

・ニュルンベルク: Park Hotel, Novotel, Intercityまたは同等クラス
・バイロイト: Rheingold, Arvena Kongress, H4 Residenzschlößchen, Goldener Anker または同等クラス

航空券

料金には含みません(ご希望に合わせて、別途ご案内承ります)

重要事項

■2名様でツイン/ダブルルームご利用時のお1人様あたりの金額です。
※1名様でのご参加の場合、また、シングルルームご利用の場合はツアー代金が変わりますので、お問い合わせください。

■バイロイト音楽祭チケットにつきまして
・音楽祭チケットは舞台に近いパルケット(Parkett)をご案内します。 ご依頼時の空席状況によっては最良席を確保できないことがあります。その場合、生じた差額分は差し引いてご案内します。
・バイロイト音楽祭のチケットは、現地チケット会社を通しての手配となりますので額面価格とは異なります。予めご了承ください。
・チケット手配後は、いかなる事情があってもキャンセルできません(諸事情により出演者や演目が変更になった場合でも返金はございません)。
・音楽祭チケット単体での手配はいたしかねます。

料金詳細

ローエングリン公演: ¥50,000追加(お一人様あたり) 

その他よくある質問はこちら







2019年 ワーグナーに浸る夏♪ 夢の【バイロイト音楽祭】4日間 ~鑑賞チケット付き~へのお問い合わせ

ツアー番号
15643
お電話からの場合
03-6261-6437
ドイツエクスプレス


営業時間 10:00 ~ 18:00 (月曜日~金曜日)

Q1.旅行開始日(出発日)についてお聞かせください
出発
  
旅行開始日が未定の場合は旅行可能な日程をお知らせください
Q2.参加予定人数についてお聞かせください
参加人数


お名前(ローマ字)例:YAMADA/TARO(必須)年代(必須)性別(必須)
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO

Q3.航空券のご希望をお聞かせください
航空券のご希望
出発空港
座席クラス
アライアンス

その他ご希望はございますか?
希望航空会社、午後便、深夜便、片道ビジネス利用、車椅子の用意など


※航空券をお客様自身で手配・購入、または特典航空券をご利用の場合
航空券をお客様ご自身で手配・購入されることは可能ですが、受注型企画旅行(お客様の依頼に基づいて当社が旅行企画・手配を行う旅行)を契約する際には、旅程管理手数料としてお一人様2000円を頂戴しております。また当社に航空券情報(航空会社のホストコンピュータある顧客データ)にアクセスする権限がないため、欠航による振替 ・ストライキなどの事態に迅速に対応できない事があります。

既にご予約済み航空券をお持ちの方はフライトスケジュールをお知らせください

早期購入割引&空席連動型運賃では航空券の料金・残席状況は分単位で変動します。
ご依頼頂いた時点で今回のご旅行に最適かつ低額な航空券の残席が僅かな場合、仮予約を行う人気サービスです。 仮予約を希望される場合は、お名前がパスポート表記と一致するか今一度ご確認ください。
(仮予約手数料・キャンセル料等は一切発生しません )


Q4.ホテルについてお聞かせください


ご希望の部屋タイプ
   

その他ご希望はございますか?

Q5.今回のご旅行についてお聞かせください
こちらの都市への渡航経験


旅のスタイルについてお聞かせ下さい
その他お聞かせください:


このツアーの内容以外に希望されている訪問地やイベント、またアレンジ等についてお聞かせ下さい。(必須)

訪問地、都市、コンサート、美術館、イベント、アトラクション、古城ホテル、登山列車 、有名レストラン、特別な配慮(車椅子、特別食、チャイルドシート)など

この他にも、関連ツアーが
件あります







ヨーロッパを深く旅をする ユーロエクスプレス
オーダーメイドツアー"
Let's socialize




iata/jata
 03-6261-6437
株式会社ユーレックス
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-6-4
日新ビル3階

© 1981-2018
All Rights Reserved.