Frohes Neues Jahr!


Frohes Neues Jahr! 新年あけましておめでとうございます。

皆さまはどのようなお正月を過ごされましたか。
年越しそばを食べて除夜の鐘と共に年越しを迎え、そしてお正月にはおせち料理にお雑煮を食べて、初詣に行く・・・といったところでしょうか。
最近では、街中でどんちゃん騒ぎという若者も増えてはいますが、日本のお正月と言えば家族でのんびり過ごすといった習慣がありますよね。

ドイツの年越しはというと・・
大晦日は、通常個人使用が禁止されている打ち上げ花火が許可される日。至る所で花火や爆竹が飛び交い、かなり騒々しい年越しです。
元旦の朝は、街中に花火の残骸やガラス瓶が散乱し、おそらく一年で最も道路が汚い日ではないでしょうか。

日本のお正月には、おせち料理やお雑煮などを食べる風習がありますが、ドイツにもお正月ならではの食べ物があります。

それは、「新年のブレッツェル」という意味のNeujahrsbrezel (ノイヤースブレッツェル)です。
直径30cmくらいあろうかというほど大きな、三つ編み型のブレッツェルで、「一年をこの穴から見通す」という意味があるそう♪

ノイヤースブレッツェルは、地域によっては売ってないところもあり、例えばノルトライン・ヴェストファーレン州では、Neujahrskranz(ノイヤースクランツ)という「新年の冠」という意味の大きな丸い形の編み込みパンを食べるのが伝統となっています。

いずれにしても、ドイツのお祝い事にはやはりパンが欠かせません!


2017年のドイツは、カッセルで5年に一度のアート展「ドクメンタ」、ミュンスターで10年に一度の彫刻プロジェクトが開催。更にルターの宗教改革500周年など、イベント目白押し♪

ドイツエクスプレスでは、各イベントに合わせたツアーのアレンジを承っております。
2017年は是非イベント目白押しのドイツへ!















ドイツエクスプレス
ドイツエクスプレス

  • 新年
  • 年越し
  • ノイヤースブレッツェル
  • ノイヤースクランツ